父の結婚

Dad's Wedding

ふくだももこ

Momoko FUKUDA

上映時間 :30min

制作年 : 2016

愛する母を亡くした父が、再婚するという。
化粧品店に勤める美容部員の笹野青子は帰省する前の晩、結婚を意識した彼にフラれる。
仕事は最悪。恋も失う。最悪の状態。
青子は実家で束の間の安らぎを得られると思っていた。
だが実家の台所に立つ“新しい母”に初めての挨拶をすると、振り返った彼女はなんと…!?
さらに再婚相手として紹介されたのは、兄の親友でバツ2の子持ち!?まさかの展開続きに青子は反発する。
父の結婚はどうなる?
 

  

監督のコメント

『父の結婚』は父親の再婚に振り回される娘の話です。
父の再婚相手は男ですが、所謂ゲイムービーではありません。
ちょっと変な人たちが当たり前に生活していて、家族になる映画です。
父親役の板尾(創路)さんが「最初から、ちゃんと家族の話になってたよ。」と言ってくださり、
嬉しかったです。
関わってくださった全ての人が温かく、大好きでした。
35mmフィルムに、そういう想いも映っちゃってます。

監督の経歴

1991年大阪府生まれ。日本映画学校で映画を学ぶ。
監督、脚本を務めた卒業制作「グッバイ・マーザー」(2013)がゆうばり国際映画祭2014、第六回下北沢映画祭、湖畔の映画祭に入選。
CM制作会社を退社後、フリーランスに。
2015年、内田英治監督のオムニバス映画「家族ごっこ」(2015)の一篇「貧乳クラブ」の脚本を
執筆し、劇場公開される。目標は、カンヌ国際映画祭でパルムドールを獲ること!

スタッフ一覧

出演者
出演者1:ソニン
出演者2:板尾創路
出演者3:山中崇
出演者4:「ジョンミョン

出演者5:山田キヌヲ

製作総指揮:松谷孝征(VIPO理事長)、
製作:特定非営利活動法人 映像産業振興機構(VIPO)
プロデューサー:福島聡司、田口雄介、
音楽:遠藤浩二、
撮影:月永雄太、
照明:ア信、
美術:尾関龍生、
録音:原川慎平、
整音:湯脇房雄、
音響効果:井上奈津子、
編集:難波智佳子、
視覚効果:松本肇、
助監督:本田大介、
製作担当:守田健二

ふくだももこ監督の作品一覧

受賞 作品名 監督名 上映時間 制作年 字幕 予告編 備考
  父の結婚 ふくだももこ 30min 2016