はなくじらちち

Hana Kujira Chichi

堀江貴大

Takahiro HORIE

上映時間 :30min

制作年 : 2016

15年前に家族を捨て、ホームレスとなった哲治。
乗り捨てレンタカーの返却業へ向かうべく、いつものように月極コインロッカー屋で仕事の支度をしていた。
そこに現れた娘の花と15年ぶりに再会するが、出会い頭にラリアットをされそうになる。
女子プロレスラーになった花と一緒に来たマネージャーの鯨は、花の恋人。
花の目的は親父にラリアット、鯨の目的は結婚の挨拶。
人違いだとか記憶喪失だとか言い訳して逃げようとする哲治を花と鯨は逃そうとしない。
返却する乗り捨てレンタカーでの三人の旅が始まる。
旅の果て、思い出の地で明かされる哲治が蒸発をした理由とは――

  


監督のコメント

“旅とプロレスと結婚”という3つのテーマを持った本作は、哲治・花・鯨という3人の不器用な人間達が化学反応を起こして、濃厚な喜劇に仕上がりました。
まわり道をしながらも生きていく3人はとても愛らしいキャラクターになったと思います。
この3人のトライアングルから生まれる言葉に出来ない感情を楽しんでいただきたいです。

監督の経歴

1988年岐阜県生まれ。
東京藝術大学大学院映像研究科映画専攻監督領域修了。
大学院在学中に監督した短編映画「まんまのまんま」(2013)が
水戸短編映像祭コンペティション部門にノミネート。
オムニバス映画「リスナー」(2015)では「電波に生きる」を監督し、
2015年春、渋谷ユーロスペースにてレイトショー公開される。
修了制作として監督した長編映画「いたくても いたくても」 (2015)が
TAMA NEW WAVE コンペティションにてグランプリ、男優賞、女優賞を受賞。
現在、劇場公開準備中。

スタッフ一覧

出演者
出演者1:森下能幸
出演者2:黒川芽以
出演者3:夙川アトム
出演者4:水澤紳吾

出演者5:中村ゆうじ

製作総指揮:松谷孝征(VIPO理事長)
製作:特定非営利活動法人 映像産業振興機構(VIPO)
プロデューサー:川田尚広
音楽:堤博明
撮影:村埜茂樹
録音:鶴巻仁
照明:小笠原篤志
編集:上野聡一
助監督:武鑓加恵
制作担当:桑原学
装飾:うてなまさたか
衣裳:浜辺みさき
ヘア・メイク:鷲田知樹、
音響効果:松浦大樹
スクリプター:樽角みほり
音楽プロデューサー:成川沙世子

堀江貴大監督の作品一覧

受賞 作品名 監督名 上映時間 制作年 字幕 予告編 備考
  はなくじらちち 堀江貴大 30min 2016