MOBOMOGA

MOBOMOGA

田平一真

Kazuma Tabira

上映時間 :52min

制作年 : 2016

その夏は例年になく冷え込みが続いた。「表現の自由」が 規制された世界。音楽・映画・文学・絵画・写真...その他 あらゆる芸術及びその活動に対し、政府による監査が徹底 される。 従わない者、危険思想と見なされる創作物は弾圧 を受ける中、既成の価値観に囚われず自由 の拡大を求める 者たちもいた。彼らは徒党を組み、組織を「FACTORY(フ ァクトリー)」 と呼んだ。 スミレは顔が隠れるほどの花束を抱えてゆりかもめに乗 る。同じ頃、鷲鼻の?年サルは刑事に追われていた。彼は 海辺に拠点を構える「シーサイド・ファクトリー」の一員 であり、 チャーリー・パーカーを敬愛していた。刑事を巻 いたサルは、スミレと歩道橋ですれ違う。 スミレは街角のバーガーショップで働いていた。ジャッ クされたラジオからシークレット・パーティのパスワード を知った彼女は、当日会場へと向かう。そのパーティには サルや ファクトリーに所属するメンバーも参加しており、 そして刑事たちも紛れ込んでいた。

  

予告編

 

監督のコメント

いつだって若者たちは若干の逃避願望と倦怠感を抱えて踊っています。本作の舞台は「表現の自由」が規制された世界、『MOBOMOGA』とは「モダンボーイ・モダンガール」の略称です。

監督の経歴

1992 年生まれ、宮崎県出身。九州大学工学部機械航空工学 科卒業後、同大 学芸術工学府に進学し、映画製作を始める。 処女作・『どうでもいいけど』が第8回沖縄国際映画祭ク リエイターズファクトリーU-25部門にて準々グランプリを 受賞。

スタッフ一覧

出演者1:西留翼
出演者2:瀬木真菜
出演者3:境啓汰
出演者4:籾木芳仁

プロデューサー:梅野陽加里
撮影:角洋介
音響効果:見上純一
助監督:西村翼
照明:寺本慎太朗
衣装・美術:鶴?昭?朗、松井 孝弘
ヘアメイクチーフ:高橋亮太、井上唯
グラフィックデザイン:中雄雅俊
イラストレーション:Sayori Wada
スチール撮影:?村和平、池尾亮、井崎?太
?楽:Charlie Parker、Operation Tomodachi、
PAELLAS、他
協賛:興和光学株式会社、吉本興業カンパニー
監修:中江裕司