製作データ 2020年/台湾/24.00min
監督 劉純佑(Liu Chun-Yu)
出演
スタッフ
台湾はもちろんのこと世界中に優秀な映画人を輩出し続ける国立台北芸術大学映画学科が主催する台湾最大の学生映画祭「開渡映画祭(Kuan Du Film Festival、以下KDFF)」とFIDFFがコラボ!
中華圏のアカデミー賞といわれる「金馬賞」入選作品を含めた日本初公開作品3作品をセレクション上映します。

あらすじ

家事手伝いとして長年台湾で働いてきたインドネシアからの出稼ぎ労働者であるリリーは、雇い主の老人に恋心を抱いている。
しかし、LILYにはインドネシアに残してきた夫と娘がいる。最近、LILYは自分の身体にある変化を感じており……。
リリーは、自分の心の奥底にある感情に対して、正直に向き合おうとする。

 

上映履歴

2021 第43回Golden Harvest Awards for Outstanding Short Films(金穗獎) 入選
2020 New Taipei City Student Film Awards(新北市學生影像新星獎 )
Cross Strait Film Festival(第一屆 IM兩岸青年影展)
Kuan-Du Film Festival(第十二屆關渡電影節)
PBS Public Television Student Drama Exhibition(公共電視台公視學生劇展)

監督プロフィール

red_劉純佑国立台北芸術大学映画学部修士課程で映画監督を学び、修了制作として本作「Red」を制作。大学院入学前にはフォトジャーナリストとしても活躍。大学院在学中にオーストラリアとニュージーランドで働いた経験も。自身が海外で働いたという経験から台湾の出稼ぎ労働者の生活状況についても考えるようになり、本作を含め今後の作品制作にも影響を与えている。

 

監督コメント

本作は、国境を越えた労働力の移動から生じる感情的な葛藤と、この現象が生み出す社会的状況や問題を探った作品です。人間の感情や願望、そして多くの外国人労働者が長い時間海外で働き、家族とも離れているという現実や葛藤が、より複雑な感情や問題を引き起こす要因となっています。

関連URL

上映日時:2021年10月31日(日)15:10~