製作データ 2015年/日本/7.30min
監督 見里朝希(MISATO Tomoki)
出演 見里瑞穂、土田優花、水田琴美
ミルキー(モルモット)、見里朝希、大山夢加
スタッフ 監督・アニメーション:見里朝希
美術:山本香織/名取沙季/草地紀乃/福永みくら
村松歩美/寺町美代子/野坂絵里奈/井上百合子
音響:大山夢加
音楽:四方田知也
「朝の新聞」ヨハン・シュウトラウス2世
「Freedom」Lennie Tristano
Youtube Audio Library
2021年、大きな注目を集めた子ども向けパペットアニメーション『PUI PUI モルカー』の監督を務めた見里朝希監督の特集上映を行います。
監督が学生時代に制作された過去作から『モルカー』以降に発表された最新作までいくつかの作品をご紹介します。
さらに事前のwebアンケートで募集した、『PUI PUI モルカー』の中の人気の1話をセレクション上映いたします。

『あたしだけをみて』

あたしだけをみて

『あたしだけをみて』

あらすじ

ガールフレンドと付き合い始めた頃のドキドキした気持ちや、彼女の魅力をいつの間にか忘れ、「モルモット」ばかり可愛がる日々を送る主人公。そんな中、お花の美女に出会う。モルモットに嫉妬するガールフレンドに比べ、モルモットの良さを理解してくれるお花の美女に惹かれていくが・・・。

上映履歴

2020.12 「BIMIFF – Brazil International Monthly Independent Film Festival」Honorable Mention of “OUTSTANDING” (ブラジル)
2017.09 「ReAnima Festival」Best student film Bergen, (ノルウェー)
2017.02 「MONSTRA Lisbon Animation Festival」最優秀学生映画賞(ポルトガル)
2017.03 「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 2017」優秀芸術賞
2017.02 「第22回学生CGコンテスト」 パートナー賞選定 京楽ピクチャーズ.賞
2016.11 「第18回 DigiCon6 ASIA」ASIA部門 シルバー技術賞
2016.11 「StopTrik International Film Festival 2016」学生賞 Nagroda Jury Studenckiego(ポーランド・ウッチ)
2016.10 「こどもアニメーションフェスティバル」審査員特別賞
「第12回吉祥寺アニメーション映画祭」グランプリ・ジブリ美術館賞
「第18回 DigiCon6 ASIA」JAPAN シルバー
2016.09 「Indie-AniFest 2016」Audience Choice of ASIA ROAD ‘Star of Festival’(韓国・ソウル)
「ICAF2016」 観客賞2位
2016.08 「ASK?映像祭2016」グランプリ
2016.07 「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2016」アニメーションコンペティション部門 奨励賞・観客人気投票3位
2016.05 「第28回東京学生映画祭」アニメーション部門 グランプリ
2016.04 「第10回TOHOシネマズ学生映画祭」ショートアニメーション部門 グランプリ
2016.01 「2015年度 武蔵野美術大学 卒業制作展」優秀賞・ギャラリーツアー賞

監督プロフィール

見里朝希見里朝希(みさとともき)
東京都生まれ。2018年、東京藝術大学大学院アニメーション専行修了。
『あたしだけをみて』(2016)や『マイリトルゴート』(2018)はSHORT SHORTS FILM FESTIVALで優秀賞・東京都知事賞をはじめ、国内外の映画祭で多数の賞を受賞。若手クリエイター対象の国際賞「Young Guns」にも選出される。2021年発表の『PUI PUI モルカー』ではTVアニメシリーズ初監督を務める。現在、WIT STUDIOに所属し、ストップモーションスタジオを発足する。

上映日時:2021年10月30日(土)17:10~