製作データ 2019年/日本/30.33min
監督 松尾 豪(MATSUO Go)
出演 渡邉梨香子、萩原正道、角健士、村上真依
スタッフ 助監督:林晃平
脚本:松尾豪、宮本佳奈、吉澤太智
プロデューサー:松尾 豪
撮影:入江望
録音:石橋侑也
作曲:松尾豪
編集:松尾豪
CG:松尾豪
グラフィティ・グラフィティ!

あらすじ

田舎と都会の真ん中で勃発する、ジジイと女子高生のある戦いの物語。ある日の夜、女子高生の柚子は悪友の誘いで、商店街のシャッターに落書き(グラフィティ)を描いてしまう。翌朝そのグラフィティに気づいた家主の権三は大激怒。しかし彼は通報するでもなく、上からペンキで『ヘタクソ!』と書きなぐった。それに気づき激怒した柚子も、また上からグラフィティを描く。その日を境に柚子と権三は毎朝毎晩、グラフィティを描き合う戦いを繰り広げる。柚子は次第にグラフィティ自体の楽しさに目覚めてゆく。

予告編

監督プロフィール

1993年・埼玉県生まれ、埼玉県在住。
小学生時代から創作行為に強い興味があり、高校時代から本格的に映画制作を始め、日本大学芸術学部映画学科へ進学。卒業後も映像制作会社でディレクター、モーショングラフィッカーとして勤務しつつ、自主制作でも映画を作り続けている。

監督コメント

この作品は、好きなことに熱中している人や、したことがある人たちに対しての応援する気持ちや尊敬の念を込めて作りました。そして、柚子と権三を通して、「親子、親戚、友達でもない奇妙な関係、 けれどもとても大事な関係」というようなものを描きました。

上映日時:2021年10月30日(土)10:30~