製作データ 2021年/日本/78.21min
監督 林純也
出演 出演者1:遠山雄
出演者2:片山智樹
出演者3:板垣和幸
出演者4:伊藤真麻
スタッフ

あらすじ

北海道の東側に位置する街「網走」。
小さなビジネスホテル「ファミリー」のオーナーである”片山”は二年前に網走川でホームレス生活を送る老人を救った。そして現在、コロナ禍で宿泊客もまばらなホテル。そのホテルには以前片山が救った老人が住み憑いていた。
片山の親友の”遠山”は全国を旅していた道中でその変わり果てたホテルを目にする。その原因は老人のせいだと遠山は追い出そうとするが、二人は不思議な絆で繋がれていた。

監督プロフィール

北海道出身の27歳。立教大学にて映画製作について学ぶ。卒業後は広告映像やドラマ、映画の現場に助監督、制作スタッフとして従事。
しかし経済的な理由から、映像を主軸とした生活はずっとできず、PC販売やホテルマン、清掃業などを兼業。
コロナ禍で映像を仕事にしたいと決意し現在、監督として長編ドキュメンタリー映画を制作中。

監督作:「ある若い廃墟」「蝉の詩」「Happy birthday , lonely young lady」

監督コメント

コロナ禍で自身が制作した映画の全国劇場上映の旅を始めた遠山雄。
彼に誘われカメラを回した私は北の果てで二人の人生の先輩と出会った。
「人は変われない」と言われているが本当にそうなのか。
変わってほしいと思いながら密着をしていたがその結果何が起きたか。
この物語で悲しい人間の普遍性が漂っている。
僕は何度も演出をしようとしたが真逆の方向へ進むたび嬉しくもありました。
沢山の方々に観てもらえたら幸いです。