製作データ 2021年/日本/57.13min
監督 谷口 雄一郎
出演 石橋征太郎、木村梨恵子、保坂直希
相馬有紀実、中村更紗、壷田大貴
紫藤楽歩、白畑真逸
スタッフ 撮影:春木康輔
録音/整音:小牧将人
撮影助手:太田英
助監督:ニノミヤタカシ
メイク/衣装:平林純子
美術/小道具:長居潤
音楽:佐久間あすか
プロデューサー:山元隆弘
 あのこを忘れて

あらすじ

ある病気の特効薬。その副作用は、特定の人を『忘れる』ことだった。
別れた恋人を『忘れた』男・瀬戸幸也。
長年、幸也に片思いしてきた女・林美琴は、つい自分が恋人だったとウソをついてしまう。
最愛の子供を亡くしたことを『忘れた』妻・長門千紗。
夫・長門浩次朗は、そのまま、子供がいなかったことにしようとする。
2組の男女と寄り添う人々が織りなす、あのこへの物語──

予告編

監督プロフィール

 あのこを忘れて愛知県春日井市生まれ。日本映画学校在学中からフリーの録音助手として映画製作の現場へ赴く。
卒業後、学生時代から行っていたシナリオ執筆を本格的に再開。その際に執筆した一編『純子はご機嫌ななめ』
が伊参スタジオ映画祭シナリオ大賞の2009短編部門大賞を受賞。翌年、自ら映像化。全国の映画祭にて4つの賞を受賞。
2013年二作目「ゆびわのひみつ」が国内外含め7冠を成し遂げる。その後もコンスタントに製作を続ける。

監督コメント

この作品の源流は、監督自身のある個人的な体験が元となっています。
完成した今、多くの方に届けたいと純粋に思える、こんな時代だからこそ観て頂きたい作品です。

上映歴

・日本芸術センター第13回映像グランプリ審査上映
・2022年1月自主上映

受賞歴

・SeishoCinemaFes5Th 入賞 ベストアクトレス賞
・第20回記念中之島映画祭 優秀賞