FIDFFとは

2009年スタート。
自主制作映画の上映を通じて、国内・海外の映像制作者の発表と交流、育成を進めることを目的としています。
「アジアフォーカス・福岡国際映画祭」の協賛企画としてアジアの映画祭との交流も積極的に行っています。

2021年は10/29~10/31の3日間、福岡市科学館を主会場に31作品を上映。

よくある質問


はい。福岡インディペンデント映画祭ではどんな作品でも応募する事が出来ます。
但し応募多数の場合は2回の審査を経て選出し、一次選考から漏れた作品は後日、別会場での上映となります。
作品の上映場所・上映時間等の詳細はHP上にて決定次第随時更新いたしますのでご確認頂けます。


はい。福岡インディペンデント映画祭では日本国内に限らず全世界より応募を受け付けます。
その場合の言語が日本語以外の場合は、日本語字幕をご用意下さいますようよろしくお願い致します。


いいえ。誠に残念ながら22分の作品は「20分ムービー」では無く「40分ムービー」の作品となってしまいます。
今年度の各部門の境界はそれぞれ表記の時間尺におさまる作品とさせて頂いております。


FIDFFにはボランティアスタッフというものが存在しません。
私共の活動にご興味のある方は、定期的に開催しておりますミーティングにご参加ください。
金銭的な謝礼が出来るわけではありませんが、役職と名刺を支給いたしますので映画愛と責任感を持って関わって頂ける方でしたら大歓迎です!
福岡インディペンデント映画祭スタッフは映画祭以外にも上映イベントや撮影のお手伝いなど、映画に関係する業務が多数ございます。